新たな目標⭐キャリカレで知育と児童英語を学びます!

去年の同じころに、キャリカレで

食育アドバイザー幼児食インストラクタ―の資格を取らせていただいたのですが😊

今回、新たに知育レクリエーションインストラクター児童英語インストラクタ―を学ぶことにしました!✨

知育レクリエーションインストラクタ―とは?

知育レクリエーションとは、幼児教室や塾のように学力を高めるのではなく、

人間としての成長を促し、自立した大人に育つための基礎を築く「つくし会独自の知育レクリエーション」を習得できる講座で✨

魅力的なのが、特別な知育玩具を使用するのではなく、身の回りにある文房具・紙・絵本などを活用しながら行う知育レクの方法が学べるというところなんです!♥️

お家にあるもので知育ができるなんて素敵じゃないですか?✨

「つくし会」は、1992年に誕生した小学校お受験を専門にする幼児塾で、受験関係者や保護者たちから注目を集め続けている名門塾なんだそうです⭐

この講座は、そんな「つくし会」の教育法をカリキュラム化し、子どもの可能性を最大限に引き出す「知育レク」の実践法が身につくものなんだそうです!!😊

すごいですよねっ!✨

お家での教育や過ごし方、遊び方、言葉がけに悩んでいる方の多いと思うので(私もそのひとりです…)

この講座で学習して、身近なものを通して、遊びの中で学べる方法を身につけて発信していきたいなと思い受講を決めました!♥️

児童英語インストラクタ―とは?

幼児英語インストラクターはその名の通り幼児・児童に英語を教えるスキルを身につけられる講座です✨

2011年度から、公立小学校での英語の授業が必修となり、幼稚園・保育園などの小さいお子さんから英語学習のニーズが高まっていますが、

その反面、いつから始めようか?習わせた方がいいのか?などなど、対応に悩む方も多いはず!(これも、私もそのひとり!)☘️

本人のやる気とか負担とか考えると…悩んでしまいますよね!月謝もありますしね💦

この講座は、幼児から小学生までを対象とした、それぞれのレベルに合った指導方法などを習得できるうえに✨

子どもが楽しみながら学習できる指導方法も実践的に学べるのだそうです😊♥️

私は子どもとかかわる仕事を生涯していきたいと思っているので、需要の高まっている英語を自分自身学んで、

「教える」というより、子どもたちが「英語に親しんで、楽しいと思うきっかけづくり」としたいなと思い学ぶことにしました!✨

興味を本人が持って学びたいなと思った時が、初め時だと思いませんか?♥️

そのきっかけになりたいんです😊

(…英語できないですけどね😶頑張ります!✨)

★いきごみ

子育てと、コロナが落ち着いたら仕事復帰も待っているので、どれだけ自分が頑張れるか不安な部分も有りますが…

いつか、知育レクリエーションインストラクターとして・児童英語インストラクターとして、いつか誰かの役に立てたらなと思っています!😊♥️

BLOG

Posted by misato