角ハンガーで室内遊び!体を使って遊んでみよう!

2020年6月5日

雨の日や室内で過ごす時間にできる角ハンガーを使った遊びを考えてみました!😊✨

角ハンガー

角ハンガーはどこの家庭にもある、ピンチがたくさんついたハンガーです!😊

大きいものから、小さいものまでありますよね!❤️

今回は、角ハンガーを使って、体を動かす遊びを考えてみました!✨✨

参考になったらうれしいです!❤️

とって遊ぼう!

角ハンガーに大人がつるしたものを子どもがとって遊ぶアイデアです!😊

最近では、室内でのいちご狩りが話題になっていましたよね!❤️

つるしてあるものを取るという動作は、手を伸ばしたり上を向いたりといった普段と違う動きなので、

新鮮で楽しみながら運動になりますよ!💕💕

ぬいぐるみ

ぬいぐるみは、取りやすいうえ・ぶつかっても痛くないので小さい子でも楽しめます!💕

好きなものを取ってもいいですし、

「○○とってー!」など指定して、やり取りを楽しむなど

コミュニケーションになります!❤️

折りがみ

いろんな色を吊して、好きな色や指定した色をとったりしても面白いですが

2・3色にして、どっちが多くとれるか?など競争しても面白いです!❤️

四等分してはさむと、全体が見渡せてちょうどいいですよ!✨

最近では柄のある折り紙もたくさんは販売されているので、色んな柄にしても楽しいですよ💕

絵合わせカードやトランプ

絵合わせカードや、トランプも

探してとったり、競争もできて楽しいです!❤️

カードがなくても、同じシールを貼ったり・同じ絵をかいたりして手作りするのもオリジナル感が増して、より楽しめますよ!❤️

私は4等分にした折り紙に、シールを貼ってみました💕

「青のアンパンマンとってー!」など、色やシールを指定して取って盛り上がりましたよ❤️

コップをつるして宝探し

紙コップを吊るして、その中のひとつに見えない大きさの軽いものを入れて宝探しも面白いです💕

小さいぬいぐるみを入れたら、それも可愛かったです🤣

食べ物をつるして

話題になっていた、いちご狩りもそうですが

自分でとって食べられるのは、

子どもたちにとって新鮮で楽しい体験になると思います!😊❤️

ちょっとした個包装のお菓子でもいいですし、

パン食い競争みたいに、袋入りの食べ物でもいいと思うので

おやつの時間を狙って楽しみながら食べるのも面白いですね!💕💕

ピンチにつるして遊ぶ

ピンチにはさむ際には、指先を使うので脳の活性化にもつながります😍

小さい子でも、大人と一緒に楽しめますし、

出来たときに味わえる達成感は子どもを成長させてくれると思います!!❤️

布ものをつるしてみよう

ぶつかってみ痛くない布ものは、安心して楽しめますし✨

毎日の洗濯をリアルに再現しているようでイメージがしやすいです!💕

ハンカチや、メルちゃんのお洋服などの小物ならば、子どもでも扱いやすくおすすめです!❤️

できるようになってきたら、タオルや薄いTシャツなどにチャレンジしてみましょう❤️

自分でどんな風にはさんだらうまく干せるかなど考えてやってみることで想像力も育ちますよ!✨

ハンカチの後ろから、いないいないばぁ!も盛り上がりましたよ😍💕

風船をつるしてみよう

ふわふわした風船はつるすとゆらゆら揺れて不思議に見えますよね!😊

縛り口のところならばしっかりしていてはさみやすいので

沢山はさんで触って遊んでみましょう!💕

長い風船ならば、くぐったり、かきわけて遊んでも面白いですよ!✨✨

ビニールをつるしてみよう

スズランテープならば

つるした後に下をくぐったり・間をかき分けてたくさん遊べます!❤️

青いスズランテープならばにみたいですし、

赤いスズランテープならば燃えているみたいですし

想像を膨らませて遊べますね!!😍💕

まとめ

わが子たちには、紙コップが好評でした⭐️

自分でピンチに吊るすのも・取るのも楽しめる

角ハンガー遊び!!

工夫次第で、学びの場にもなりますし❤️

子どもたちの発想を取り入れて遊んでみてはいかがですか?💕

遊び

Posted by misato