こいのぼりを作ろう!端午の節句!製作

2020年6月5日

来月は端午の節句!😊

男の子が主役の行事ですね!!✨✨

コロナでなかなかお出かけもできなくてお部屋遊びに行き詰まったら

端午の節句に向けて製作などしてみませんか?❤️

今回はいろんなこいのぼり制作のアイディアをまとめてみました!!✨

端午の節句とは?

まず、端午の節句の由来を説明します💕

豆知識として子どもたちにお話してあげるのもいいと思います😊

🌟

女の子の成長を願う「桃の節句」と同じように、男の子の成長を願う日が「端午の節句」です!😊✨

  • 安全に健康に成長できますように
  • 将来出世をしたり、立派な人物に成長できますように

という願いを込めて、お祝いをしましょう!❤️

鎧兜やこいのぼりの由来

鎧・兜は、病や怪我や事故から「身を守る」という意味があります!✨

これは武家の風習からきているもので、鎧兜は命を守る大切な武具でだったため、現代でも厄除けや守り神といった意味で、男の子の健やかな成長を守るために飾られています😊💕

また、こいのぼりは、男の子が生まれた際に守護を願って目印にしたものが鯉のぼりなんだそうです!✨

鯉はもともと清流だけでなく池や沼でも生きられる生命力の強い魚

それにちなんで、環境の良し悪しに関わらず立派に成長・出世するようにと願って飾られるようになったとも言われているのだそうですよ😊❤️

こいのぼり制作

それだはここから、簡単なこいのぼり製作をいくつか紹介しますね!😊💕

お子さんの年齢や、喜びそうな内容のものが見つかったらうれしいです!!✨

まず土台作り

こいのぼり本体を作ります!!

用意するものは、

  • ハサミ
  • のり
  • 画用紙

①画用紙を下のような割合で、のりしろを作って折ります😊

②こんな感じになります↓😊✨

③次に口の部分の画用紙を作ります!😊

今回は本体と同じ大きさの画用紙を縦に4等分して細長く切りました😊✨好きな幅で大丈夫です✨

④口の部分を貼り付ける✨

先程おり目をつけた画用紙の片側にのりでこのようにはりつけます↑😊

⑤のりしろにのりをつけて貼る✨

のりしろにのりを塗って折ると本体が完成しました😊✨最後に紐をつける方は筒状になるようにしましょう!(棒については最後の方で紹介してます😊)

⑥目を作り貼る

今回、目は白と黒の画用紙を丸く切ったものを貼り合わせました😊

白目だけ画用紙にして、黒目はお子さんが描いてもいいですし、直接本体に描くのもいいと思います✨

絵の具を使った製作

絵の具はなかなか普段使う機会のないものなので、たまに使うと子どもも興味津々!😊

きっと楽しい製作になりますよ!💕

指スタンプ

指スタンプは、小さい子から楽しめます!😊

用意するものは絵の具のみ!✨

紙皿などに絵に具を出して、人差し指に絵の具をつけてこいのぼりにスタンプします!✨

自分の指を使っての製作は、道具を使うよりも簡単なので小さい子も楽しむことができ、大きい子も色を混ぜてみたりと

幅広い年齢で楽しみながらできると思います!!💕

手形・足形

用意するものは

  • 絵の具
  • 手形を押す画用紙

手や足を洗うもは大変だけれど、記念にもなりますね!!😊❤️

絵の具が落ちにくくて気になる場合には、黄色や黄緑など薄めの色にしておくと安心ですよ✨

直接こいのぼりに押そうとすると、子どもも動いてしまったり・ずれてしまってなかなか上手にとれないこともあるので、

ほかの画用紙に押して、乾いたら切り取って貼るといいですよ!😊✨

手だと、握ってしまったりとなかなか難しいので、足の方が簡単です!💕

いろいろスタンプ

用意するものは

  • スタンプにしたいもの
  • 絵の具

スポンジ・ペットボトルのキャップ・紙コップの底…

生活の中を見回すと

使えるものがたくさん!!❤

お子さんが大きい子ならば、使えそうなものを一緒に探してみるのも楽しいですよ!!✨✨

私はペットボトルのキャップと紙コップの底で押してみました💕

クレヨンとコラボして

用意するもの

  • クレヨン
  • 絵の具

クレヨンは水をはじくのは知っていますか?😊

クレヨンで描いた後に、筆を使って絵の具で塗ってみると…

クレヨンで描いた絵が浮かび上がり、いつもと違う素敵な作品になります!😊❤️

なんだか不思議な感じで楽しいですよ✨

紙を使った製作

紙を切ったり貼ったりしても貼ってみましょう💕

折り紙を貼って

用意するもの

  • 折りがみ
  • のり
  • (ハサミ)

折り紙をちぎったり、ハサミで切って貼るのも子どもたちにとっては楽しい体験❤️

↑↑↑上の写真のように、ちぎった感じと・ハサミで切った感じだとまた雰囲気が変わりますよね?✨✨

色んな柄のが折り紙が販売されているので、好きな柄を混ぜてみたりするのも楽しいです😊✨

個性も出ますので見ていて面白いですよ!✨

和柄の折り紙を使うと雰囲気が出ますね💕

のりも、あえて指で塗るタイプのものを使ったりしてみるのも、子どもたちにとって新鮮で楽しい体験になると思いますよ!😊

大きな子は、鱗の形を作って貼ってみたり、折り紙を折って切ったものを広げてはっても素敵です❤️↓↓↓

シール貼りで製作

用意するものはシールのみ😊

小さい子も簡単!❤️

子どもたちの大好きなシール貼りで

おしゃれなこいのぼりが完成します!😊✨

子どもと一緒にシールを選んで買ってきても楽しいですよ!😌❤️

折り紙で折ってみよう!!

こいのぼりは折り紙でも折れます!

とっても簡単なので。画用紙がなくても手軽に作れます!😊

折り方は

①端を折って…

②半分にしたら…

完成!!簡単ですよね?❤️

これなら、2・3歳くらいの小さな子から大人と一緒に折れるので沢山作ってもかわいいですよ!!😊

指先を使うと脳の活性化にも繋がります❤️

こちらも好きなように色々製作したりして、画用紙などに貼ったら素敵な作品になりますよ😌

私は子どもと指スタンプしました😊💕

作品にひと工夫

完成した鯉のぼりは、立てかけたり・壁に貼っても可愛ですが

棒に付けてあげると子どもが持ちやすくて雰囲気が出ます😊

私は今回新聞紙で作ったので、作り方を載せますね💕

用意するものは新聞紙と黄色や金の画用紙!

クルクル丸めた新聞紙の先端の柔らかいところを切り落とし、丸く切った画用紙をテープで1枚張りつけます!😊

のりで反対側からもう1枚張り合わせると完成です!✨

次に、鯉のぼりの口の上下にホチキスで糸をつけます!!✨

内側からつけるとキレイですよ😊✨(ホチキスの上からセロハンテープなど貼っておけば、子どもが使っても取れにくいです😊)

付けた糸を、棒に結んでテープでとめれば…完成❤️

子どもたち大はしゃぎでした😊

まとめ

画用紙に、色んなものを組み合わせることで

世界に一つだけの作品が沢山出来そうですよね😊✨

棒につけるならば、裏表ラバーズ違うデザインにしても面白いですね✨

私は片側に指スタンプ・片側に手形足型を押しました💕

年齢に合わせて、本人が楽しめる内容を選んで

ぜひ素敵な鯉のぼり作ってみてください❤️

作品だけではなく、楽しい思い出や貴重な体験が出来ると思いますよ😊💕

育児

Posted by misato