いぼの治療!期間や料金のまとめ

半年前ほど前に左足の薬指にいぼが出来ました!😭

育児に夢中で気づかなくて、あり日ふと見たらできていて…

いつからあったのかはわかりません😣

治療を考えたときに、小さい子を連れて自分の用事で病院に通うのは大変だし可哀想だなと思い、しばらく放置してしまったのですが…

迷っている最中に、ちょうど家の近くに皮膚科ができたので行ってみました😊

隠れていたいぼ

皮膚科に行って、診察してもらったら…

左足の薬指のいぼだけではなく、足の裏にあった魚の目のようなところもいぼだということが発覚!!💦

足の裏にもいぼができるなんて…驚きでした!!😣

いぼの治癒

いぼは皮膚の表面にできるできもののことで、原因としてはウイルスの感染体質が考えられるそうなのですが、

私は、ヒトパピローマウイルスの感染で起こる『尋常性疣贅(ウイルス性いぼ)』でした!😳

目に見えないような小さな傷などからウイルスが入り込みうつるそうで、

そのまま放置していると、ウイルスが増殖していぼの数が増えてしまうため、気が付いたら早めに医療機関を受診したほうがいいようです!😣

私…いぼがうつるなんて知りませんでした!💦

しかも!当然ながら小さな子どもにもうつる事があるようなので!怖くなって、治療してもらうことにしました!!😵

いぼの治療

いぼの治療には、液体窒素スプレーを用いて行います!

患部に-200度の液体窒素スプレーを噴射して、皮膚細胞を直接破壊!!✊

それを、様子を見ながら1~2週間に一度・数回から数十回かけて行います!

スプレーをしているときは、じわじわとした痛みを感じて、その後もしばらくじんじん痛んだり、患部に当たると痛みを感じました😫

私の左足の薬指にできたいぼは、二回目で水疱になり様子をみていましたが、しばらくそのままにしていると勝手につぶれ、かさぶたになり、かさぶたとともにぽろっと取れました!とれた後に、まだ少し残っているとのことで、さらに数回通い完治しました!!😍(これでも2ヶ月ほどかかりました😣)

が、足の裏のいぼは、歩くときに体重がかかったりするため治りづらいようで…

半年近く週1~2で通っていますが、なかなか治らず、今日も行ってきましたが「だいぶ小さくなってきたね!」と言われました…いつ治るんでしょう?😭

いぼは、水泡になって治る場合と、だんだん小さくなって取れてなくなる場合があるようで、水泡なったほうが早く治るそうですよ!😶

水泡になった場合には無理につぶさないように気を付けてくださいとのことでした😣

また、プールやジムの足ふきマットなどから感染することが多いそうなので、人にうつさないように、もらわないように気を付けたいですね!家庭内だったら足ふきマットをこまめに洗ったりなど、清潔にするようにしましょう😣

↓数ヶ月通い、やっと「小さくなった」と言われた、足の裏のいぼです!

費用

健康保険適用なのですが…👛

一回の窒素スプレーでの治療は850円ほど!(私の通う皮膚科では)

これを、1~2週間ごとになので…

  • 週1だと、3400円
  • 2週間に1回だと1700円

治療は治るまで続くので、少しでも早く治したいですよね!😭

まとめ

小さな傷からうつるいぼ

皮膚科に行けばすぐに治るかと思いきや、数週間、数か月にわたり、様子を見ながら通院しなくてはならないことを初めて知りました!😨

これは、大人はもちろん・子どもにうつってしまったらかわいそうですよね!😭💦💦

うつさないためにも、早く治すためにも、

いぼを見つけたりしたら、早めに皮膚科に行くことをおすすめします‼️

魚の目かな?と思っていたところが、まさかのいぼで、それがなかなか治らずに皮膚科に通っているので…これは何だろう?と思ったときにも、念のため皮膚科に行ってみた方が安心ですね!✊✨

市販のいぼを治療するお薬や絆創膏もあり、同僚が使って治療したことがあるようなのですが、

やはり期間的には長くかかったりするようです!😣

いぼ、侮れないです!!😨