トランス脂肪酸

トランス脂肪酸って聞いたことがありますか??

最近「トランス脂肪酸対策」と表示してあるマーガリンなどを時々見かけます👀

トランス脂肪酸はどういうものなのか?何がいけないのか?みてみましょう🙂

使用を禁止・規制された危険な油

トランス脂肪酸は、「狂った脂肪酸」という異名をもっています😯

トランス脂肪酸には

  • 天然のトランス脂肪酸(シス型トランス脂肪酸)
  • 人工のトランス脂肪酸(トランス型トランス脂肪酸)

の2種類があり、問題なのは後者の人工のトランス脂肪酸です‼️

人工のトランス脂肪酸は植物から、油脂を精製・加工する際にできるもで、

マーガリンやパン、お菓子、揚げ物など、加工食品の成分表示の「植物油脂」は、トランス脂肪酸であることが多く、様々な食品に含まれていて、知らないうちに口にしていることがわかりますね🤔💭

WHO(世界保健機関)が2003年に、様々な病気や弊害をもたらすことからトランス脂肪酸の摂取量は総エネルギーの1%未満に留めるべきだ」という指針を示してから、世界各国では禁止・規制の流れが起こり、

世界的に見ると、トランス脂肪酸は使用を禁止もしくは規制された危険な油なんです😯

しかし…日本では規制することもなく、だれでも手軽に手に入れられる状態にあります😳💦

トランス脂肪酸のリスク

トランス脂肪酸により誘発されやすい病気としては

  • アトピーやアレルギー
  • 心疾患やガン
  • 糖尿病や肥満などの生活習慣病
  • 不妊や子宮内膜症
  • うつ病・認知症・発達障害

などがあります!

どれもこれも、こわいものばかりですよね😣

そして怖いのが、食品添加物には2つの恐ろしい性質です!

①変異性

食品添加物(化学物質)それぞれ単体では認められていますが、これが複数を組み合わせた試験は行っていないため、これらが組み合わさったときに、どんな化学反応や弊害が生じるかは全く不明だそうです😯

②蓄積性

これらを食べてすぐに被害が出ることはないようですが、体外に排出されづらい性質を持っているため、体内にどんどん蓄積され体の中に溜まっていき、ある一定の量に達したときに症状が出るかもしれないという不安もあるそうです😨

大人ももちろんですが、小さい子どもたちの体内に蓄積されていると思うと…たまらないですよね😣

子どもたちの明るい未来のためにも、トランス脂肪酸などの化学物質は避けたいですね‼️

多く含まれている食品

トランス脂肪酸の多く含まれている食品を紹介します🌭

違うもので代用したり「トランス脂肪酸対策」と表示してあるものに変えてみましょう🙂

マーガリン

不健康食品の代表格であるマーガリン🍞

マーガリンの主原料である植物性油脂を固めるためには水素の添加が不可欠なのですが、この際にトランス脂肪酸が発生します‼️

食品ではなく工業製品」「食べるプラスチック」とまで言われているようですよ!

マーガリンを買うなら「トランス脂肪酸対策」のものを選ぶか、バターにしましょう😣

オイル系の食品

  • ドレッシング
  • マヨネーズ
  • サラダ油、コーン油、ごま油、紅花油、ひまわり油
  • ピーナツバター

これらは、ノンオイルにしたり、オリーブオイルなど代用できるものは変えたりしてみましょう🙂

お菓子

  • ケーキ
  • アイスクリーム
  • チョコレート
  • クッキー
  • 菓子パン
  • ドーナツ
  • ポテトチップスや袋菓子

食べすぎないこともたいせつですが、

お菓子で注目したいのがショートニング

ショートニング

ショートニングはマーガリンから水分と添加物を取り除いたものなので、トランス脂肪酸の含有量はマーガリンよりも高いです😣

ショートニングという表記が成分表にあったら、注意が必要です!!

ポテトチップスなどの油で揚げる工程があるお菓子も同様に注意が必要です‼️

そのほか

  • インスタント食品
  • レトルト食品
  • 冷凍食品
  • 外食全般

またまた、ここで注目したいのがパーム油

パーム油

アブラヤシの実から採れる植物油で、トランス脂肪酸が騒がれるようになり、かわりとして使用することが多くなっているのがこのパーム油🙂

植物油の中で特に低コストで、もともと飽和脂肪酸を含んでいるので、水素による処理をやらなくてもいいことから企業側にとっては最適な油なのです⭐️

植物油なので体によさそうに感じるかもしれませんが、実はトランス脂肪酸より身体に悪い油です😨

パーム油にはどんなデメリットがあるかというと…

発癌性があり、糖尿病の発症にも大きく影響する可能性が高いというところです。

そして日本ではトランス脂肪酸やパーム油の表示義務がないというのも怖いところですよね!

パーム油が使われているものの中には、

  • ファストフード
  • 惣菜の揚げ油
  • パンやドーナツ
  • ポテトチップス
  • ケーキやクッキー
  • カップ麺

など、私たちの身近なものがほとんどです😣

まとめ

私たちの身近な食品に含まれている、トランス脂肪酸!

体によくないという点は理解していただけたでしょうか?

ここまで身近なもの全てに含まれていると、すべて避けるのは難しいですが、

危険性や不安があることを知っておくことで、買い物に行く際に裏の表示をみたりして

いろいろ比べてみたり、体にいいものを選ぶことができますね!

子どもたちの将来のためにも、少しでもいいものを選びたいですよね🙂✨

食品

Posted by misato