重ね着であたたかく🙂

2020年1月21日

寒い時期って、子どもに何を着せたらいいのか迷いますよね✩.*˚

また、秋から冬になる頃や冬から春へと変わる時期などの季節の変わり目にも、どんな服装がいいか悩みますよね(><)

わが家では「重ね着」を上手く使って調節しています⑅︎◡̈︎*

👗重ね着のメリット

重ね着をすることで、服と服の間に空気の層が出来て、その空気が温まることで保温性が高まります⑅︎◡̈︎*

体温調節が未発達な上に、お外は寒くても室内はあたたかかったり、動きが活発な子どもたちには、着脱しやすい衣服を重ね着して

寒かったら着る・暑かったら脱ぐことで調節するのがオススメです🙂

〇肌着

直接、肌に触れる肌着は綿やコットン素材の肌に優しいものがいいですね\(◡̈)/

汗をかいてそのままにしておくと、風邪をひいたりしてしまうので、吸水性がよく汗を吸収してくれる肌着は必須アイテムですね🙂

ただ、汗でびっしょりぬれた肌着はかえって体を冷やしたりしてしまうので着替えるようにしましょう⑅︎◡̈︎*

長袖はあたたかく、タンクトップやキャミソールも動きやすくて便利ですが、

タンクトップやキャミソールのように動きやすく、脇汗も吸収してくれる半袖はオススメですよ⑅︎◡̈︎*

〇トップス

冬のニットは可愛いですし暖かいですが、編み目から空気のが抜けてしまうので重ね着をして体を冷やさないようにしましょう⑅︎◡̈︎*

ニットでチクチクしたりしないように、な長袖の肌着を重なるといいですね🙂✨

肌着の上に長袖のトップスを着たら、腕の動きを邪魔しないベストを重ねてもオシャレであたたかいですね🙂

半袖Tシャツを重ねるのも、オシャレで、暑ければさっと脱げるので便利です✨

あたたかいトレーナーや裏起毛などのお洋服は、肌に刺激が少ないものを選んだり、暑すぎないように半袖下着の上に重ねるなどするといいですね🙂

〇上着

ジャンバーは薄いものから厚いもの、素材も色々ありますが…

防風のものだと保温性が高く、

シャカシャカしたダウンのような素材だと、お外遊びの際にも砂などで汚れにくく便利ですよね🙂

季節の変わり目で、寒くなり始めた時期や、あたたかくなってきた時期などは、ベストタイプの上着も動きやすくていいですね👍✨

レギンスやタイツもオススメ♡

伸縮性があり、肌に密着してあたたかいレギンスやタイツは

私も娘たちによく履かせています⑅︎◡̈︎*

活発に動き回る子どもたちの動きを邪魔しないのでとても便利です⑅︎◡̈︎*✩.*˚

ロンパース

10か月のオトは、トコトコ歩くようになり、1人で立ち上がる際に服の裾を踏んでしまったりしていて動きにくそうだったので

ロンパースのトレーナーを着ています⑅︎◡̈︎*

動き回ってもお腹が出ないし、タイツやレギンスは動きやすいようです⑅︎◡̈︎*

ロンパースなのでめくれあがったりしないし、ちょっと大きめだったので、寒い日には、下に薄い服を重ねて着ています🙂

可愛いしオススメですよ♡

〇まとめ

子どもって、よく動くし、汗っかき!

寒いようでも、汗ばんでいたり

大人が寒くてもへっちゃらで遊んでいたり…

何を着せたらいいか迷いますよね(><)

そんな時は、着脱しやすい服を重ね着をして過調節できるようにしておくと便利だし、

寒かったら着る・暑かったら脱ぐ という習慣を身につけたりできるような練習になります🙂

着させすぎも、かえって動きにくく良くないですが、

薄い服や袖のない重ねたりして、動きを妨げず、空気の層を作ってあたたかく過ごせるようにするといいと思います✨