B型肝炎

2020年6月5日

B型肝炎

感染力が強いウイルスで、血液・体液を介して感染して起きる肝臓の病気です😣

感染経路

垂直感染と言って、B型肝炎を持ったママから赤ちゃんにうつったり、

水平感染と言って、性行為や輸血、注射針の使い回しなどでうつります😣

感染と症状

一過性の感染に終わる場合と、生涯にわたり感染が継続場合があり、3歳未満の乳幼児期の感染は後者になりやすいです(><)

急性のB型肝炎は徐々に発病し、微熱・食欲不振などの体のだるさに引き続き、黄疸が出ます😔

急性に発病した肝炎が重症化すると、肝硬変、肝臓がんへ進行し命の危険にもなります(><)

予防接種

娘もなりましたが、予防接種を受けると接種した所が、しこりになったりすることがありますが、徐々に治るので大丈夫です⑅︎◡̈︎*

予防接種の時期

1歳になる前に3回接種します。😊

生後2ヵ月から4週間隔で2回、

その後1回目の接種から20週以上経ってから1回の計3回接種します✧︎*。

⭐2ヶ月での同時接種

  • B型肝炎
  • Hib
  • 小児肺炎球菌
  • 任意・ロタウイルス

⭐3ヶ月での同時接種

  • B型肝炎
  • Hib
  • 小児肺炎球菌
  • 4種混合
  • 任意・ロタウイルス

定期接種

Posted by misato